2017/02/18

創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.6 上演審査




2017年第一弾、O land Theaterは福岡へ参ります。

福岡市文化芸術振興財団(FFAC)が主催する舞台演出家コンペティション。書類審査、プレゼン審査を通過した若き演出家3名が、最終審査である上演審査へと挑みます。
3月25日には、3作品の上演ののち舞台上で審査員による公開審査会を実施し、最優秀作品賞が決定します(同時に観客投票による、観客賞も実施)。課題戯曲は、川村毅が能の謡曲『弱法師』から立ち上げた『春独丸』。盲人と再編集される人間の記憶を巡る物語は、多くの予感と余白に満ちた秀作です。そんな演出によって変容する戯曲の醍醐味を味わいながら、みずみずしい才能の競演にご期待ください。

http://www.ffac.or.jp/news/detail162.html