2018/09/13

お稽古中2

小道具もぞくぞくと揃いつつあり、今日は一幕通し稽古。

『しあわせな日々』の登場人物ウィニーは
おしゃべり以外にこれといって特徴のない、平凡な女性です。
英雄でも犯罪者でもない、現代の「一般人」に分類されるキャラクターでしょう。
それがどうして劇の中心に在れるのか。

ウィニーは「謎」と交流を持っているからだと私は考えます。
そして「謎」を解き明かすことをせず、「謎」のまま交流を持ち続けるところに
ウィニーというキャラクターの独自性があると思います。

我々は「謎=わからないこと」に接したとき、
とっさに「わかる」ことを望むと思います。
でないと自分を保てない、社会生活を営めないからです。
しかしこの世にはどうやっても解き明かせない「謎」があり、
その「謎」を中空に保持したまま、コミュニケートしているのがウィニーというキャラクターなのです。



演出 苧環

0 件のコメント:

コメントを投稿